彷徨うおのこ

ふらふらと さまようおとこの 魂の在処

文系学卒、データサイエンティストへ転職。自習内容まとめる。

当方、文系学部卒で、学部時代はミクロ経済・マクロ経済・統計学金融工学は当たり前のように単位を落としたという生粋の数学できないっこ。

しかし、そんな自分もなんの縁やら、システムエンジニアとなり、エンジニアであるのはまだいいが、機械学習やデータサイエンス領域に転職することになっちまった。さー大変。

 

という訳で、内定を頂いた後(10/23に内定、12/1入社予定)に今までの学習内容の振り返りと、大事と思う点を記載。

 

[学習領域]

  1. 機械学習
  2. 数学
  3. データベース
  4. Linux
  5. 英語

 

1.機械学習

  • Python,Tensorflow
  • R
  • NeuralNetwork

プログラミング言語PythonとR。サンプルソースを叩く。

Tensorflowは数学的にかんじたので、mariflowを見て喜ぶ。

2.数学

機械学習・データサイエンスは数理統計分野の知見がもっとも大事と思う。

統計検定2級を受験したが落ちた。

3.データベース

→受験予定

4.Linux

  • LPIC1

→受験予定

5.英語

→850点目標