嫌いなことせずして、生きていく。

アフィリエイト、youtube、株式投資やらで生活する道を模索中

なぜ生きるのか、なぜ働くのか。その問いですらない問いに対して、僕は躓いたままだ。

こんにちは。

僕は、大学卒業後に新卒で入社したIT企業を1年半勤めた後に退職しました。

 

その理由としていくつかあるのですが(福利厚生やら給料面やら)、最も大きな理由としては、根本的に「なぜ働くのか?」という大きな問いに対しての答えが見つけられなかったからです。

 

満員電車に揺られ、多くのストレスと付き合いつつ、日々の仕事をこなし、日々の日銭を稼ぐ。そのつまらない(と僕には思えた)日常に対し、「あぁ、またこんなことを続けるのか...全く未来が見えないな...」と絶望と閉塞感に打ちひしがれたのが今年の初めです。

 

毎日進捗管理され、必死に与えられた仕事をこなす、しかしその先には何が残るのか、僕がある意味は何なのか、その疑問を抱くと、働きたくなくなりました。

 

会社組織を抜けて、今は無職となっています。自由を享受する喜びをえるのもつかの間、保険・年金・直近の収入といった差し迫った課題を目の当たりにするにつけ、「あぁ、稼がねば...」との思いが想起します。その手段としてのブログ記事の投稿となりますね。

 

様々な記事や日記と言ったものを投稿するつもりですので、宜しくお願いします。